お手軽な副業とは?

お手軽な副業とは?【1】

お手軽な副業とは・・・特別な機材・道具(ハード・ソフト)などが不要で、商品仕入の資金を用意する必要もなく、すぐにでも気楽にスタートできる副業のことです。


たとえば動画ビジネスに参入すれば本格的な機材をそろえるとなるとすぐに数十万円が飛んでいきます。
また、本格的にせどり・転売や輸出入ビジネスをするとしたら・・・最初からそれなりの資金が必要となってきます。

・・・これだと・・・決してお手軽ではありませんね。

機材等が必要な動画ビジネスや、せどり・転売のように先に資金が必要となるビジネスモデルと比較してみてください!

機材等が必要な動画ビジネス・・・

■ スタートするのに機材等が必要!

・スマホだけで動画撮影して投稿することも可能ですが・・・

そこから・・・
・チャンネル登録者を獲得して
・再生回数を伸ばして
・広告収入を得るとなると・・・

実際に稼げるようになるまでが大変! です。

なぜなら・・・

チャンネル登録者数1,000名クリア、かつ、年間総再生動画時間が4,000時間をクリアしないと報酬が入らないからです。

※ あなたはこの条件を簡単に(ほんの数ヶ月で)クリアできますか?

■ もし・・・
動画撮影用のカメラ、感度のいいマイク、動画編集ソフト・・・と少しだけ本格的に機材をそろえるとなると・・・

万単位、十万単位でお金が飛んでいきます。

かなりの金額を初期投資したのに・・・
広告収入が入るようになるのは半年、1年先の話。

動画が評価されなければいつまでたっても、リターン(報酬)は発生しないということになる副業モデルです。

せどり・転売で稼ぐ・・・

■ すでにあなたに目利きの才能・資質があるとしても・・・

商品を仕入れてそれを販売して「利ざや」を狙っていくとなると、それなりに資金(商品仕入資金)が必要となります。

1,000円のものを仕入れて1,500円で売るよりも20,000円のものを25,000円で転売できた方が儲けが大きくなりますから。

ただし、転売できなかったら・・・20,000円で仕入れた商品がムダになります。

⇒ 20,000円という貴重なお金が「眠る」ことになってしまいます。

■ もし、20,000円の商品を10個仕入れて(その瞬間に20万円の資金が必要です)半分の5個しか売れなかったら・・・

10万円というお金が眠ってしまいます。

さらに、売れないまま商品が劣化したら・・・10万円をドブに捨てたようなことになってしまいます

たとえクレジットカードを駆使して、カード決済と転売代金の入金とのタイミングでお金が上手く回ったとしても・・・

売れなければ・・・儲けがでないし、いずれはカード決済をしなければならないので損することも起こりえます。

お金をかけても・・・リターンが確実かどうかは不透明、かつ結果がわかるのが半年、1年先といったような副業モデルだと・・・

決して

【お手軽】とは言えませんね。

せどり・転売などは仕入資金の手当ての他に・・・「目利き」としての能力も求められます。売れないものを仕入れたら大変なのです。

仕入れて売れなかったら・・・ズバリ、赤字です。

大きな会社・メーカーが猛暑を見越してクーラーや扇風機を増産したけど・・・裏目に出て「今年は冷夏で苦戦したけど、来年こそ頑張ろう」という世界とは違います。(私たちは簡単にはそんな失敗はできません)

資金力に限りのある私たちはビジネスを回すのにそれなりにお金が必要となるビジネスモデルは大変なのです。

お手軽】な副業とは・・・
・初期投資や運転資金が必要な副業モデルではありません。
・ましてや、大きく稼ぐためにそれなりの資金が必要となるようなものでもありません。
・「資金力の限られた私たち」にとっていちばんのポイントは余計な出費がいらない【お手軽】な副業モデルこそが・・・副業初心者に最適な副業モデルだと思います。

ここまでありがとうございました。

【お手軽】【簡単】【即効性あり】【限りなくほったらかし】【継続報酬】の
口コミアフィリエイト